おすすめ情報商材系ASP

情報商材系のASPを紹介いたします。情報商材アフィリは、ネットビジネスのノウハウやさまざまな悩みの解決法などの情報PDFを販売することです。


とは言っても、私は、情報商材にはあまり力を入れていません。


理由は市場が小さいから。コアなユーザーは10万程度と言われています。その小さな市場でアフィリエイターたちは、購入者を奪い合っている状態です。最近、素人が作った商材や詐欺商材があふれてきたため、購入者の目が厳しくなりました。

実績もない者が、新たに参入するのは難しいという印象です。

それと収入です。某王手、情報商材系ASPでもトップアフィリエイターたちの収入は、物販系アフィリエイターに比べれば少ないです。情報商材を購入している人たちは気がつかないでしょうが、PDFファイルに3万も4万も払うのは、一般人の感覚からすればズレているのです。目の肥えた購入者たちに情報商材を売り込むのは、自身の相当なブランド力が必要です。

ただし、そうは言っても、高額なアフィリエイト報酬は捨てがたい。ブログを更新しながら、ついで紹介として情報商材を紹介するのはアリだと思います。ただし、常に危険と隣り合わせということは覚悟してください。詐欺商材を紹介して売ったら、今まで積み重ねてきた信用がなくなるので、そのサイトではもう情報商材が売れなくなります。

「すぐにお金が入る」「誰でも儲かる」「永久に不労所得が得られる」この種の誇大広告系商材は、消費者心理を煽り、売れる可能性が高いですが、違法性や詐欺度がグンと上がるので、扱いに注意してください。

高額が稼げる系でよくあるのが、

・新薬モニター
・保証人ビジネス
・ポイントサイト(お金になりません)
・自己アフィリの情報⇒カードを同時に数社同時に申し込むと、ブラックリスト行きです。カードを申し込まなければ、自己アフィリで、万単位の高額は無理です。
・ヤフオクで旅券を転売するだけの内容⇒旅券には旅行会社が目を光らせています。スグにバレて、質問欄に集中砲火が来ます。最悪違法出品報告でID削除です。



ほかにも、今までにある商材を融合させたものとか、もしくは、誰かが言ったことをそのまま、パクっただけとか・・・。


とにかく情報商材は、中身を知らせずに販売できて、高額なため、売る側にも相当な責任が要求されています。詐欺の片棒は絶対に担いではいけません。

情報商材を売る方は情報商材の中身を知ってから、また、情報商材そのものの価値を見極める基礎力をしっかり付けてから手を付けることをおすすめします。



基礎養成講座


その1:PDF検索で情報商材を見る。


ヤフー検索
http://search.yahoo.co.jp/web/advanced?ei=UTF-8

で、ファイル形式の項目を参照してください。


AdobePDFを選択。あとは、アフィリエイトでもパチンコでも、恋愛でも自分の興味のあるワードを入力して、検索かけてください。そうすると、情報商材のPDFがずらっと出てきます。

googleも同様に、http://google.co.jp にいきます。
検索窓の横の検索オプションをクリック。
ファイルタイプは、「検索の対象にする」を選び、「Adobe Acrobat PDF」を選択。

好きなワードで検索かけてください。

その2:
無料レポートを見る。
電子書籍のXam(ザム) をオススメします。無料で好きなだけ情報商材が見れます。ランキング上位の商材は、下手な有料商材よりも内容が上です。

その3:
E-BOOK白書を読む。
これは、是非とも読んでいたほうがいいと思う商材です。なんと、高額で販売されている情報商材の中身をダイジェストで紹介しています。

ネットビジネス編、投資編の2種類があり、2年半の売れ筋情報237商材、508万円相当の全ての内容を知ることが出来ます。商材を紹介するにしても、E-BOOK白書で中身を熟知した上で、信頼のあるレビューを書くことができます。

E-BOOK白書(イーブック白書)ネットビジネス編2009-2010/経済新報株式会社(特別価格)



なお、情報商材会社によっては、「2ティア」というものがあります。これは、あなたが獲得したアフィリエイターが商材を販売した場合、あなたにも一部の報酬が入ってくる制度です。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

1位 インフォトップ
情報商材アフィリエイターなら知名度、利用率断トツのNO.1です!!商品数8000、最低報酬振込み額は、5000円。有名な情報商材がココに集合しているため、情報商材のアフィリエイターは、ほとんどココに登録しています。
登録必須のASPと言えるでしょう。

↓登録はこちら↓




2位 インフォカート

インフォトップと肩を並べる情報商材系大手のASP。
「ランキングHTML生成」ができ、24時間集計ランキング、1ヶ月集計ランキングを自分のサイトに表示できます。商品の数は、8500以上。最低報酬振込み額5000円となっています。


↓登録はこちら↓
ダウンロード販売と人と人をつなぐコミュニティ・コマースのインフォカート

とりあえず、大手2社を押さえればOKでしょう。市場が小さい分、買う可能性のある人は、以前情報商材を購入した人たちです。ならば、購入者が既に会員になっている可能性の高い、最大手の方が売りやすいです。

それと、情報商材系の会社は、浮き沈みが激しいです。情報の仲介なので、企業が参入にかかるコストは少ないため、無計画で飛び込んで失敗するパターンが多い。

倒産したインフォキャッチのように、先が不鮮明の部分があります。せっかく売っても、倒産のため、お金が支払われないとなれば、泣くに泣けないです。下手に登録するよりも、まずトップとカートに登録して様子見。売り上げが上がってから、他のASPを考慮に入れる。という感じで問題ないと思います。

なお、インフォストアという有名な情報商材系ASPはありますが、現在新規アフィリエイター登録を打ち切っています。



posted by オススメASP比較 at 22:57 | Comment(0) | おすすめ情報商材系ASP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。