「おすすめ」物販系ASP比較一覧

稼げるASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)の紹介を行いたいと思います。
ここに紹介している物販ASPは、成果報酬利率、扱っている企業の質と数、報酬額どれも日本トップクラスです。

稼ぐことを目的としたASPですから、当然アマゾンは入れていません。


とあるIT会社にいた時超大規模ポータルサイトのアフィリ収入とかを見たのですが、アマゾンを張って月約十数万程度です・・・。個人が手を出しても数万が限界です。

はっきり言いますが、個人サイトでアマゾンで数百万の商品を売るのは無理です。

無責任な人は、アマゾンを初心者向けASPだと言うものもいますが、はっきり言って、これらは初心者向けASPではありません。膨大なアクセスサイトを持つ、上級者向けASPです。とは言っても、上級者でも、アマゾンは張りません。あまりにアフィリエイターを舐めているASPだからです。

成功報酬の3パーセント・・・。商品を営業して販売して、この報酬はあまりにも酷いと思いませんか?


個人でも、月1万PVぐらいのサイトがあれば、月3000円ぐらいなら何とかなりそうです。果たしてあなたは月3000円足らずの儲け。

ちなみに、楽天の場合、クッキーは30日持ちますが、成功報酬は商品価格の1パーセントです。月10万儲けるためには、月1000万円の商品をサイト上で売る必要があるわけです。と言いたいところですが、いや実は、楽天には成功報酬が、10パーセント以上の商品もあるわけで(笑)。楽天には皆が知らない盲点ともいえる攻略法があります。

あなたは、月3000円程度の金額で満足しますか? サイトを作りこんだ時給代にもなりはしません。

それでも、アマゾンのように大勢が利用している超有名ASPです。どのASP紹介サイトも、アマゾンを紹介しているのが当たり前で、お前のようなやつは可笑しいと申されるのでしたら、このブログを閉じてください。わざわざ、説明する必要はありませんので、少なかろうが、小遣いが一番発生しやすいASPの1つは、アマゾンですから。









えっ、続けて読んでくださいました。ありがとうございます!

儲けるとは、1000円やそこらの小遣いではありません。給料に匹敵するだけ、いやそれを遥かに上回る収入を得てこそ、儲けです。独立するに値して、初めて稼ぐと言えるのです。


これは基本なので、押さえて置いてください。

3000円の成功報酬の商品を1つ売るのと、
30円の成功報酬の商品を100個売るの。どっちが難しいでしょう。

考えるまでもないですね。3000円の商品1つを売るほうが遥かに楽だし、儲かる。この考え方です。楽天やアマゾンは知名度もある、クッキーも長持ち(←クリックしてから、別のサイトでアフィリ広告をクリックしない限り、その閲覧者がいつ購入しても報酬が発生するシステム。楽天30日。アマゾン1日)。

でも、成功報酬が高いASPの商品を売れば、同じ商品でも報酬は楽天と比べると遥かに高額になるわけです。
現実問題として、高く稼げるASPでないと、アフィリエイトで儲けるなんて夢の話です。

だから、知名度がある会社の商品を扱い、成功報酬の高いASPを私はオススメします。外せない順に5位までピックアップしました。物販アフィリでは、各ASPによって、報酬額が異なり、多種多様なASPを確認することが必要ですが、大手ASPが無名ASPの報酬額を下回る可能性は少ないと判断して、まず6社に絞って登録されるとことをオススメします。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<


1位 A8ネット


・広告主の数が日本国内最大級、アフィリエイトASPの最王手!
・入会のためのサイト審査がない。
・アフィリエイトと同時に開始できるファンブログが利用できる。
・報酬支払額1000円から支払い。振込手数料30円(郵便局)から

感想:
必ず登録しておいたほうがいいASPです。提携会社数、ユーザーの利便性文句なしです。
特典として、A8会員専用のファンブログが利用できます。ファンブログはA8ネットのアフィリ商品を簡単にブログ上で紹介できる優れもの。

ただし、ブログの管理画面が重たいのと、利用者が少ないことから、ヤフーやアメーバーのような、更新しただけで、アクセスが稼げるブログではないので、アクセスアップにかなり苦労します。上級者向けブログと言えます。選べるデザインが少ないのも難点。



↓A8ネットはコチラをクリック




2位 楽天
最王手。楽天そのもののブランド価値がありユーザーに安心感を与える。初心者には、最もオススメするASP。
クッキーは、な、なんと30日間!!

↓楽天はコチラをクリック




残念なのは、報酬が楽天ポイントと言うこと。実はスーパーアフィリエイターになれば、現金化してもらえます。報酬額1パーセントと勘違いされているが、10パーセントを超える報酬の商品もあります。諸刃の剣で、報酬額の低い商品を扱えば、全く稼げないが、報酬額の高い商品を狙うと稼げます。



3位 バリューコマース 

・日本で最初にアフィリエイトプログラムを開始したASP。
・広告主の数も豊富で、有名企業の広告を多数そろえる。
・他のASPにない魅力として、ヤフーショップ、オークションのプログラムがある。
・報酬支払額1000円から、振込手数料無料。
・登録に際して、サイトの審査がある。

感想:
老舗ASPなので、ブランド力のある大手ECサイト(広告主)や有力なパートナーサイト(アフィリエイト・サイト)が多数存在します。個人的にはヤフオクの出品物を取り扱えるのが嬉しいですね。
マニア系サイトでは、究極のマニアック商品が売れたりします。ロングテール(ニッチ商品の需要)を考えても、ヤフオク商品は重要でしょう。


↓バリューコマースはコチラをクリック


4位 電脳卸

・stmxというショッピングモールの商品を売るためのASP。
・成果報酬が1〜50%と幅広いので、楽天の成功報酬拡大版と考えたほうがいい。ただし、楽天よりも知名度がないので、売りにくいことは確か。
・報酬支払額3500円から、振込手数料500円
・サイトの審査なしで始められる。

感想:
電脳卸はいまいちstmxの知名度の点で好き嫌いの激しく分かれるASPです。でも、ここでしか扱っていないサプリや魅力的な商品も多くあり、外せないASPともいえる。楽天のように、思い立ったら、好きなサイトに広告を張れる使い勝手さは魅力です。

扱っている商品が大手の会社が制作した広告ではないので、クリックした先での制約率が低いことを覚悟したほうがいいと思います。裏技としては、電脳卸の広告を貼り付ける際には、アドセンスと言った大手と契約しているASPの画像広告を見える位置に配置して、サイト全体の信用度を上げておくこと。

普通、画像広告をベタベタ張るものではないのだが、電脳卸の広告を張る場合には、信用度を増す意味で、重要となっている。サイトを増産できる自信があるのなら、一番のオススメはこのASP。

自分のサイトで購入した者がstmxで購入すれば、購入するほど、自分の元にお金が入ってくるという2ティア制度も魅力。

↓電脳卸はコチラをクリック

商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』


5位 JAnet

・広告数が多く、ここでしか手に入らない珍しい広告も多数ある。
・広告主からの広告手数料を下げているおかげで、報酬単価を高めに設定している。
・振込みは、報酬支払額1000円から。振込手数料無料となっている。

感想:
広告を貼り付ける際に、1つ1つのサイトの審査を受けなければいけないのが、最大の障壁となっている。アフィリエイトは、販売サイトへ、いかに購入者を送り込むことで全てが決まる。打率、1割ではない。打率0.1割クラスの世界で、1サイトごとの審査は大きな時間のロスとなるかもしれない

A8のように、サイトの一括申請とメインサイトの承認のみで、広告を貼り付けられるシステムに比べればいささか使いづらい気がする。

しかし、サイトの審査が厳しい分。サイトのクオリティーの求められるような、一流企業系の商品、資料請求系の商材を多数取り扱っているのが魅力です。

↓JAnetはコチラをクリック
http://draft.j-a-net.jp/banner/NEXT

6位 リンクシェア

・1円からの換金がおこなえる。
・大手企業の広告がたくさんある。
・獲得報酬の金額に関わらず全額を毎月振込み。
・振込手数料無料!
・報酬に消費税分の5%を上乗せして振り込まれます。

感想:
ブログ記事を書くだけで報酬がもらえるので、確実な報酬が期待できます。1記事300円など高単価案件もあります。サービス体験など、モニター案件で数千円の報酬も獲得できるのが魅力。
↓リンクシェアはコチラをクリック
アフィリエイトならリンクシェア


7位 アクセストレード
・株式会社インタースペースが運営する国内大手アフィリエイト・サービス・プロバイダー。
・審査が厳しいが、広告数が多い。
・ゲームに関してはアクセストレードが一番多い。
・ある程度サイトを完成させてから申し込んだ方が受かる可能性が高い。


感想:
アフィリエイト実績により報酬額がアップする「提携ランク」制度はやる気にさせますね。ECサイトや実績あるアフィリエイトサイト運営者には担当者が付いてサポートしてくれるそうです。審査が厳しいので、ある程度力が付いてきたアフィリエイター向きのASPという感じです。ゲームが充実している印象です。


⇒アクセストレード




他にも、ポケットアフィリエイト、バリューコマースなど多数ありますが、初心者の段階では、数多く登録するより、登録したASPを早く使いこなせることが重要なので、このぐらいにしておきます。

今後、今説明したASPの詳細や他のASPを追って説明していこうと思います。





posted by オススメASP比較 at 06:41 | Comment(0) | おすすめ物販系ASP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。