アフィリエイトやるならどの無料ブログがおすすめ?

趣味の日記を公開するだけなら、アクセスなんてそんなに気にしなくてもいいのですが、商品を売る場(アフィリエイトの場)と考えたら、集客数(アクセス)は無視できない問題です。

アクセス数×クリック数=成功報酬数

という単純な図式は誰にもわかることです。

ブログでアフィリエイトする場合には厄介な問題がありまして、アフィリエイトを禁止しているブログが2/3以上あるということです。

ほとんどのブログサービスではアフィリが張れない。地域性の高いブログはほぼ全滅状態だと思います。有料サービスなら張れるというのもあります。
アフィリを張れるといっても、

Yahoo!ブログ⇒Yahoo!アフィリエイト
楽天ブログ⇒楽天アフィリエイト

というように、手前味噌といっては、御幣あるのですが、特定のアフィリしか貼り付けられないブログサービスもあります。Yahoo!は、Yahoo!アフィリ、楽天は楽天アフィリ限定となっています。

楽天アフィリについて言うと、儲けると言う観点から、成功報酬1パーセントの楽天のアフィリは魅力を感じません。3000円の商品が売れても、たかだか30円ですよ(笑)。楽天アフィリを張っている人は、儲けられると騙されているのではないでしょうか?目を覚ましてください。稼ぐ視点で、アフィリを張るからには、1つ1つの成功報酬が1000円以上超えなくては駄目です。

無論、アフィリを張れたからって、それだけでは駄目です。アフィリを張るブログには集客性が重要なんです。その集客性には2つの種類があります。

1:同一サービス内での集客。例えば、アメーバーブログの場合、記事を更新すると、新着ブログとして紹介されます。利用者が多いので、更新のたびにある程度の集客が期待できます。また、ペタという訪問者履歴を張る機能があるのですが、これを他人のアメーバブログに貼り付ければ、それだけで集客が行えます。

こういったコミュニティー機能もアクセスアップには重要です。アフィリは張れないのですが、(厳密に言うと、サイバーエージェントの制約を受けたアフィリは張れる)アメーバーブログはコミュニティー機能が充実しているので、アクセスアップしたい初心者にはおすすめです。

利用しているユーザーが多ければ、それだけ自分のブログが、同じサービスを試用しているユーザーたちの注目を浴びるということです。Yahoo!と楽天は会員数もありますし、更新するだけでアクセスが期待できます。



2:外部での集客。ランキングサイトに登録したり、リンク集に登録したり、相互リンクを張ったり、そういうのはどのブログでも同一条件なので、考慮の対象にしません。
問題は、そのブログサービスが、検索エンジンに優しいか否かです。
例えば、このブログ。

http://osusumeafi.seesaa.net/
というURLですが、
「osusumeafi」という部分は自分で選べます。

でも、ライブドアでこのブログを作ったとしたら、
http://blog.livedoor.jp/osusumeafi/

という形になってしまいます。こうなると、検索エンジンは、http://blog.livedoor.jp/のサブページとしてあなたのブログを認識するようになります。

検索エンジンは、1URLにつき、2つまでのサイトしか上位表示させない。ということになっております。考えるまでもなくサイトURLにおいて、サブページの評価が低いためです。

浜崎あゆみのサイトを同一ブログサービス内で100人が作った場合、数百人で、「http://blog.livedoor.jp/〜」の2つの席を競うことになるわけです。かなり厳しいと思いませんか? せっかく作ったサイトが検索エンジンで上位表示されなければ集客もおぼつかない。








まとめると・・・。

★アフィリが可能
★同一サービス内での集客が期待できる(そのブログサービスの利用者が多い)。
★SEOに効果的な「http://osusumeafi.seesaa.net/」というように、
「http://+自分のドメイン+サービスドメイン」。こういう形のURLを提供しているブログサービス。


この3つの条件でオススメのブログを紹介します。

1位 Seesaaブログ(シーサーブログ)
大オススメです。1つのIDで、複数のブログが持てます。URLもSEOに特化。利用者数も膨大で、使い勝手がいい。サービス提供会社の広告も極めて抑え目。ちなみに、このブログもSeesaaブログです。


Seesaaブログ(シーサーブログ)⇒無料のシーサーブログ


2位 忍者ブログ

忍者ブログは、1つのIDでブログをそれこそ分身の術のように増産できます。広告も抑え目で、アフィリエイターとしては、無視できない存在です。ただし、ユーザーたちのブログサービスへの執着度が低いのか、更新しても、あまりアクセスが期待できないんですよ。

コミュニティー機能も弱い感じです。でも、SEOに特化したURL形式なので、検索エンジンに乗れば、かなり活躍してくれます。検索エンジンの評価では、今現在Seesaaブログよりも、忍者ブログのほうが上という印象です。ただし、検索エンジンのアルゴリズムは異常なスピードで変化するので、明日にはそれが当てはまらなくなるかもしれません。

忍者ブログ⇒こちら

3位 FC2ブログ
SEO特化型URLで、アフィリエイトOK。FC2ブログはHTMLもCSSも編集に制限がないため、自由なデザインを駆使してサイトを作れます。改造の自由度が高いのでWEBの知識を持っている人でしたら、1位かもしれませんね。

FC2ブログ⇒FC2WEB無料ホームページ



4位 JUGEMブログ
アフィリOK。URLもSEO特化型。言うことなしですね。しかも、JUGEMブログは不思議とYahoo!検索から高い評価を受けます。googleはその正反対かもしれません・・・。

Yahoo!検索は、アフィリエイトを知らないパソコン初心者が利用している場合が多々あり、成約に結びつく可能性を考慮するなら、JUGEMでYahoo!狙いというのもありです。

ただし、JUGEMブログ無料版は検索をかけて、訪問者がそのサイトを訪問した場合、記事の下にデカデカとスポンサーサイトが表示されます。一番美味しい部分を牛耳られているわけで、それがネックですね。記事更新による同一サービスでの集客はあまり期待できません。

JUGEMブログ⇒こちら

5位 Sonetブログ

検索エンジンの評価が高いSEO特化型URLです。同一IDで、5つまでのブログを管理できます。そこそこ合格点です。

ただ、残念なことに、最近死ぬほど重いブログとなってしまいました。また、ブログ運営会社のスポンサーサイト表示が強制的に出ます。スポンサーサイトの表示で、デザインが崩れてしまう。スポンサーサイトが異様に目立ってしまう。という弊害があります。

ソネットブログ⇒こちら


他にもアフィリエイトが可能でオススメのブログサービスを簡単に紹介します。


★ヤプログ⇒アフィリOK。とにかく女性が多い。女性特化タイプのアフィリエイトブログ運営者に向きます。更新するたびに、かなりアクセスがあるので、新着記事をチェックしている人が多い気がします。

ただし、残念ながら、広告が強制表示。URLはサブドメインタイプ。


★エキサイトブログ⇒アフィリ駄目と思っている人多いと思いますが、アフィリOKです。しかも、SEO特化型URLです。記事下に広告が出ないのは嬉しいですね。これだけみれば文句なし。でも、操作が難しい。リンク集を張るのが面倒で使いづらい。同一サービス利用者からのアクセスもあまり期待できないです。


★ライブドア⇒アフィリOK。ユーザー数は多いのですが、記事下に広告が強制表示されます。残念ながら、URLはサブドメインタイプ。


★ネットラピュタブログ⇒アフィリOK。1つのIDで複数のブログをもてますが、アフィリブログは1つだけにしておいたほうが無難でしょう。複数ブログを持てると言っても同タイプのアフィリブログを運営すると、何の告知もなくIDとともに、今まで作ってきたブログ全てが何事もなかったように削除されます。削除された経験あります(涙)。

これをやられるとマジで人間不信になります。今までの苦労が一瞬にしてパー。規約を知らなかったのですが・・・。ここはとても怖い場所なので、利用するにしても、アフィリブログは1つだけにしていたほうがいいです。

オススメできるところは、これくらいですね。

無料ブログと切っても切り離せないスポンサーサイトですが、なるべく表示されないブログを選んだほうがいいです。
かせぐという観点から、ブログサービス提供会社のスポンサーサイトから収入を得ようなんて考えは辞めたほうがいいです。もらっても月に10円とか20円なので、アフィリエイターからすれば、記事下の一番美味しい部分に儲からない広告が、目立ちすぎるのは、ダメージ以外の何者でもないです。

アクセス数を考慮して、アメーバという選択肢もあるのですが、アメーバのアフィリエイトに関してはサイバーエージェントの手前味噌の色が濃すぎて、収入は期待しないほうがいいです。ただし、日常のブログを更新するなら、アメーバーブログが一押しです。コミュニケーションの充実度が群を抜いています。ペタなんて、凄い発明だと思いますよ。あれなら、100人ぐらいにさりげなくペタしまくれますからね。しかも、感謝される。
アメーバブログにはマイクロアドを貼り付けることができます。でも、精度がアドセンスとまるで違います。場違いな広告が表示される可能性が高いです。以前、ブログに貼り付けたら、男性の悩みの広告や消費者金融の広告など、サイトに関係ない広告ばかりでるので、外しました。

とにかく、ブログサービスによって、特定の検索エンジンに強かったり、更新するだけでアクセスが稼げたり、一長一短と言う感じです。とりあえず、ベスト5を一通り試してみるというのがいいんじゃないでしょうか?



posted by オススメASP比較 at 00:59 | Comment(0) | おすすめアフィリ対応無料ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。